ちょっと反省したこと

行きつけの美容院には毎度、電車で数駅、その後駅から20分程歩いて通っています。車で行っても良いのですが、車だと迂回するような状態になって余計に時間がかかってしまうため、すっかり電車と徒歩で行くことに馴染んでしまいました。春先や冬場などはそれでも全く問題なかったのですが、先日真夏に同じように美容院まで向かったところありえないくらい汗をかいてしまいました。
その日は午前中で既に35度近くまで上がって、朝から日差しもとても強くまさに真夏という気候でした。電車で駅に着くまでは良かったのですが、そこから美容院までの道のりが日傘をさしていても厳しく、みるみるうちに身体が熱を持って汗が止まらなくなりました。美容院に到着した時にはもう真っ赤で、そんな私の状態を見て美容師さんは、ミント系の涼し気な香りで頭皮がスースーするシャンプーを使ってクールダウンしてくれました。とても気持ちよかったですが、汗だくな頭を洗わせてしまって申し訳なかったです。
この一件で、真夏はさすがに車を使うべきだったかなぁとちょっと反省しました。夏場は気をつけようと思います。

ちょっと反省したこと