子供にテレビを見せる時間はどのぐらい?

我が家にはイヤイヤ期真っ只中の2歳の長男と生まれたての次男がいます。

最近やっと2人の育児に慣れてきて、生活のリズムもつかみつつあります。

今まで生活の生活を見直した方がいいかなと思いはじめました。

一番の悩みは、テレビを見せる時間です。

前まではここまでテレビっ子ではありませんでした。

おそらく私が妊娠中期の頃から、切迫早産の疑いがあると産婦人科で言われました。

先生にはあまり厳しくは言われず、とにかく必要以上は出かけないようにと言われました。

しかしその時付き添ってくれた看護師さんには、トイレ以外は横になって動かないようにと言われました。

正直我が家は旦那さんが海外に単身赴任していて、産後1ヶ月過ぎじゃないと帰国できない状態です。

だから出産までは、イヤイヤ期の息子と二人っきりで、産後は2人の育児を一人でしなければいけません。

じっとしておくなんてまず無理です。

早めに実家に帰ることにして、それまでの数日間どうお家で過ごそうか悩みました。

今まで外に出るのが好きだった私は、どこかに出かけては息子を遊ばせていました。

なのでいざ家にいるとなったら、息子と遊ぶのも激しいことはできない状態でした。

そのころから息子はテレビっ子になってしまいました。

初めは、朝と夕方の教育番組を見ていました。

特に英語で遊ぼうって言う番組が好きで、喜んでいました。

後はお母さんと一緒とかで、体を動かしたりと楽しそうでした。

テレビといっても学べることも多く、運動も私ができない分テレビのお姉さんが、一緒にやってくれて助かったぐらいです。

これだったらテレビを見ていても、あまり気にすることはありませんでした。

そんな生活にもすっかり慣れてしまった息子は、テレビばかり近づくようになりました。

最近は異常なほどアンパンが好きで、ブルーレイに録画してあるのを見せていたりしました。

同じものばかりなのに全く飽きることなく見ているんです。

我が家にはテレビやケーブルのリモコンもあり、全部で3つのリモコンがあります。

でも必ずブルーレイのリモコンを持ってきて「アンパンマン見る?」って誘ってきます。

「みないよー」というとつけるまで「アンパンマン見る?」と連呼して泣きだします。

だんだんしつこくなってきて、結局根負けして、テレビを見せてしまいます。

この頃は録画したのが終わると、自分でリモコンを操作してまたはじめから見ています。

その光景を初めてみたときは、驚きでした。

なので一回アンパンマンを見せてしまうと、エンドレスで見れてしまいます。

体を使って遊んだりしてあげたいのですが、新生児の授乳があるので難しいです。

授乳の後は、家の用事を次起きるまでに済ませたりと、暇なしなんです。

このままでは、ずーっとテレビばかり見る子になってしまいそうで心配です。

自分の母親の育児から学んだこと

私には2歳3カ月になる長男がいます。

うちの実家にとって、初孫になります。

特に我が家は、旦那さんが海外に単身赴任しています。

半年に一度の割合でしか帰国してきません。

なのでその半年間は、子供の用事に合わせて実家と我が家を行ったり来たりしています。

しかも実家は遠いので、どうせ帰るなら長い時間いないと交通費がもったいないと思ってしまいます。

なので実家に帰るときは、大概2ヶ月ぐらい滞在しています。

その滞在期間中いつも参考になるのが、母親の育児の仕方です。

母親は、独身時代から保母さんをしていました。

結婚してからしばらくは専業主婦で育児に専念していました。

その出産する保母さんの代わりに産休・育休の期間だけ臨時で働いたりしていました。

なので母親の長男に対する接し方など、ものすごい参考になりました。

一番すごいと思うのが、けして長男に対して怒ることがないということです。

孫にむかって怒っている所を見たことがありません。

甘やかしているわけではなく、ちゃんと理由があると言っていました。

まず食事の時です。

どうしても私だったら、「早く食べなさい」「残さず食べなさい」「ちゃんとすわって食べなさい」

とよく口にしてしまいます。きっと言っている時の私の顔は怒っている顔に近いと思います。

母親はそんな私を見て「ご飯の時間が楽しいと感じないと、こどもはご飯とべなくなっちゃうよ」といわれました。

どんな形でもいいから食事を楽しくしてあげなさいといわれました。

食べたらほめるのはもちろん、たとえば人形に食べさせる真似をしてから息子に食べさす、などしていました。

息子も楽しそうにご飯を食べてくれていました。ご飯の時間もいつもの半分ぐらいの時間であわりました。

あともう一つは寝かしつけのときに絵本を読むことです。

なかなかねれないときは。一種の睡眠方法みたいになるようです。

最後まで読み切る前に寝てしまうことも多いです。

また絵本を読んでいると大人しく布団の中にいてくれることが多いです。

絵本の選び方も上手で、ちょっとしたクイズ形式にっている絵本をよんでいます。

頭を使いながらかんがえて絵本を読むので、早く寝てしまうようです。

他にもいろいろありますが、実家にいる間の二ヵ月間で毎回できることが増えています。

やはりそれは母親の子育ての影響が大きいと思います。

これからも母親の育児を参考にしたいと思います。